Now Loading

プロフィール

Koemasa

 '13年・初夏、<BEAT ROYAL RECORDS>から初シングル"Alabama E.P."をリリース。<SUMMER SOUNDS VOL.18 presents BLACKOUT>のプロモーションムービーに、"Alabama E.P."から"Shunlin"がセレクトされた。 "Shunlin"は、その後もThe Breakbeat RockersのTetsu、SEKITOVA、等にプレイされており、また<BEAT ROYAL RECORDS>内のチャートトップ10(Beatportより)にランクインする。The Breakbeat Rockersの"Remixes E.P"にKoemasaはピックアップされ、つづいて"SHINJUKU LINE (Koemasa Remix)"を同じく<BEAT ROYAL RECORDS>からリリース。オリジネーターのThe Breakbeat Rockersから好評を得た。
 
 DJを始めた当時は、<CISCO RECORDS>が大阪アメリカ村に、<HELLHOUSE RECORDINGS>がインターネットに存在する時期だった。 盤に針を置くことを覚えてからしばらくの間は、Trance、Electro、Complextroなセットを別名儀で展開し、楽曲のブレイク&ドロップに楽しさを見出す。
しかし'12年・クリスマスシーズンに巡り会ったBoiler Roomのアーカイブスと、'13年3月に開催された大阪PANORAMA<Unknown>の体験によって、音楽の楽しみ方から価値観までの全てがリセットされる。 未知の世界観に肝銘を受けたKoemasaは、ダンスミュージックだけではない連関する分野の歴史や背景を好んで追い求めるようになった。
 
Techno/Houseを軸にした選曲で、「音楽の豊かさ」と「楽しい時間」を感じてもらえるように心掛けている。
 
Twitter - https://twitter.com/koemasaram
Facebook - https://www.facebook.com/Shogo.Koemasa.Dohihara
Instagram - http://instagram.com/koemasaram

Crecon Nightz in Osaka(JP)

門出。New My-bed-room !!

Copyright 2014 Koemasa

copyright 2014 Koemasa

BOOKING

-

kontakt@koemasa.jp